バロンクッキーは
バリの聖獣バロンの顔を模った手作りクッキーです。

バリならではの素材にこだわり、バリ島中部ウブドのニュークニン村にて 地元のお母さん方が徹底した衛生管理の野本1枚1枚真心を込めて焼き上げています。≫ニュークニン村の工房

バロンクッキーは手作りにこだわります。

バリ島の最たる魅力である独自の宗教文化。その象徴でもある毎日の祈りの中で、 同時に供えられるチャナンなどの供物はバリの女性たちの手によって生み出されます。 その同じ手で焼きあげるクッキーこそ、バリのお土産として存在価値があるのだとバロンクッキーは考えています。

バリの聖獣バロン

バロン(Barong)とは、インドネシアのバリ島に伝わる獅子の姿の聖獣。 バリでの芸能公演でも数多くこなされるバロンダンス。そもそもはチャロナランと言う宗教儀式をもとに作られております。 そのチャロナランとは善なる象徴たるバロンが悪の象徴たる魔女ランダとの戦いの物語である。 しかしこの両者の戦いに決着はつくことなく永遠に続く、というのがそのままバリの世界観をあらわしている。

バリでの芸能公演でも数多くこなされるバロンダンス。

そもそもはチャロナランと言う宗教儀式をもとに作られております。 そのチャロナランとは善なる象徴たるバロンが悪の象徴たる魔女ランダとの戦いの物語である。 しかしこの両者の戦いに決着はつくことなく永遠に続く、というのがそのままバリの世界観をあらわしている。

Barong Cookie all right reserve.
→English